北河内4市リサイクルプラザ:愛称「かざぐるま」

2019年7月17日(水)

・Andalas University Community Service Program
・21人

インドネシア共和国から21名の学生の方が見学に来られました。

実際に異物を取り除いている手選別作業やごみをつかんでいるクレーンの稼働風景を見学しました。
社会見学に来た小学4年生向けの本施設紹介ビデオをご覧いただいたときは、大変好評でした。
全世界で環境問題が大きく取り上げられている中、リサイクルにあたっての課題等について熱心
に質問されていました。