北河内4市リサイクルプラザ:愛称「かざぐるま」

本組合においては、平成20年(2008年)2月の施設稼働となりますので、基準年度を平成20年度(2008年)とし、令和2年(2020年)の温室効果ガスの排出量を、12%の削減目標としています。

令和2年度の温室効果ガス総排出量は、二酸化炭素に換算して409.734トンで平成20年度(2008年)と比較して6.97%増でありました。

増加となった理由は、ガソリン使用による二酸化炭素排出量が48.53%減、軽油使用によるが37.30%減となり、しかし、その中でも電気エネルギー使用量は1,024,068kWhから772,500kWhとなり、-24.57%大幅に減少しています。

電気使用による二酸化炭素の排出量を求める二酸化炭素排出係数(kg-CO2/kWh)が0.366(20年度)から0.524(令和2年度)となり、電気使用による二酸化炭素排出量が8.0%の増加となった事が大きく関与しているためです。

 

温暖化対策実行計画書

北河内4市リサイクル施設組合温暖化対策実行計画

 

温室効果ガス排出量結果

令和2年度温室効果ガス排出量結果

令和元年度温室効果ガス排出量結果

平成30年度温室効果ガス排出量結果

平成29年度温室効果ガス排出量結果